タグ:中国料理 ( 287 ) タグの人気記事

鶏のから揚げ

「からあげセンター」に行って食べたらとても美味しかった!


改めて、基本の料理を出来るようになろうと日々摸索。

米粉と片栗粉を混ぜ合わせた粉を漬け汁であえる作戦がよさそうに思えた。
e0170734_10055560.jpg

by akirasso | 2018-08-12 10:11 | 中国料理 | Comments(0)

鶏もも・豚もも肉の唐揚げ

鶏のもも肉の他、豚もも肉も一緒に揚げてみたところとても美味しかった。

最初、肉に酒で漬けこみ、しっかり水気をとって醤油・塩・生姜汁で味付けする。
さらにしっかり水気を取ってから小麦粉・片栗粉をつけて二度揚げする。

カリっともっちりした食感でとても美味しくできました。


1.鶏肉・豚肉を食べやすい大きさ(ちょっと大き目)に切り分ける。

2.肉を酒に漬けて10分おく。

3.しっかりと酒をペーパーでふき取る。
 たれに15分漬ける
 水気をしっかり拭く

4.小麦粉をまぶしてから片栗粉をつける
 手でしっかりと付ける。

5.160度で2分
 ペーパーの上に一度あげて4分待つ。
 180度でカリっとするまで揚げる。

e0170734_13154385.jpg


by akirasso | 2018-07-28 13:17 | 中国料理 | Comments(0)

骨付き豚バラと猪骨头のスープ

中国きのこの乾物をいただいた。

e0170734_12232060.jpg
今まで見たこともない大きなきのこ。
「猪骨头」というらしい。。

レシピをネットで探したけどよくわからないので、過去の経験をもとに作ってみた。

猪骨头を4時間程度水に漬ける。
e0170734_12232753.jpg
骨付き豚バラとネギ生姜を1.5時間程度煮る。
e0170734_12233060.jpg
その後、ネギと生姜を取り除き、玉ネギ、人参、タケノコ、猪骨头を食べやすい大きさに切って加えて、さらに2時間煮る。
酒、エノキダケ、春雨を加えてさっと煮て、鶏がらスープ、生抽(中国醤油)で味をつける。
0.8%程度の塩分濃度に調整。
e0170734_12233539.jpg

猪骨头がトロ~っとして美味しい!
e0170734_12233821.jpg
骨付き豚バラが良い味を出しているが、ちょっと脂が強かったかな。。

今度は鶏肉でやってみよう。

猪骨头 1個
水 2リットル位
骨付き豚バラ 700g
ネギ 1本
生姜 半かけ
玉ネギ 1個
人参 1/2個
タケノコ 1/2個
エノキダケ 1袋
春雨 16g
鶏がらスープ、生抽 適量




by akirasso | 2018-05-19 12:37 | 中国料理 | Comments(0)

黑炒饭

中国の黒醤油を購入してみた。
老抽王
e0170734_11490028.jpg
左下のがそれだがホントに黒い。
なめてみると、ちょっとバルサミコ酢っぽい味がする。
面白い!
e0170734_11485949.jpg
炒飯を作ってみるが、期待を裏切らず黒くなった。
e0170734_11485625.jpg
以前、中華料理店で食べた黒炒飯と同じ感じ。
ちょっと旨みが強い気がする。
e0170734_11485138.jpg

黒酢の酢豚もこれを使っているのかな?


by akirasso | 2018-05-06 11:57 | 中国料理 | Comments(0)

大根とザーサイの水餃子(皮は手作り)

餃子を皮から作ってみた。
もしかしたら10年ぶりかも??

市販の皮よりもはるかに美味しかったので、これで行こうと思う。
e0170734_22295754.jpg
参考にしたレシピはこれ

大根とザーサイの水餃子



手作り餃子の皮を丸くモチモチに作るコツ

生地を丸くまとめて30分おく。
今回は打ち粉に米粉を使ったみた。
くっつきにくいので正解。
e0170734_22300065.jpg

市販の皮よりも包みやすい。
e0170734_22300346.jpg
形はまちまちでお恥かしい。。
でも、個性があった良い、ということに!
e0170734_22300622.jpg
4分ほどゆでて器に盛りつける。
e0170734_22301038.jpg
皮が美味しいので大満足!
ツルツルもちもちの皮が心地よい!
e0170734_22301341.jpg







by akirasso | 2018-02-13 22:37 | 中国料理 | Comments(0)

トマトと木耳の卵炒め 4回目 (たぶん完成)

中国の方からアドバイスをもらって作り方を変えてみた。

卵を炒める際に紹興酒を加える。
そうすることで卵のくさみが消える。

具材として鶏肉を加える。
トマトの酸味が抑えられて全体的にまとまる。

オイスターソースを醤油に変える。
e0170734_22244639.jpg
やってみた結果、全てうまくいった。
作り方も慣れてきて、まとまりが出てきた。
ブロッコリーは無くても良いのだが、彩りとして残した。
なるべく細く仕上げて食感をそろえることが大事。

e0170734_22244385.jpg

こちらはトマトのオーブン焼き
e0170734_22245214.jpg

by akirasso | 2018-02-13 22:28 | 中国料理 | Comments(0)

トマト・きくらげ・卵の炒め物 3回目

トマトを180度のオーブンで40分程度焼く。
2個ぐらいなら30分程度だけど、今回は5個焼いたのでこれぐらい。


木耳7g→水で戻す

卵L型3個
鶏がらスープ小さじ0.5
熱いフライパンに大さじ1の油を落とし、ゆったりと混ぜてボウルにとる。

フライパンをキレイにして、油を落とし、焼いたトマトを炒める。
(トマトは食べやすい大きさに切る)
木耳を加えてざっと炒めたら、オイスターソースを大さじ1加える。

卵を半量加えて混ぜ合わせ、盛り付ける。
盛り付けの際、残りの卵を乗せて色合いを調整。

塩湯でしたブロッコリーをそえる。

やっと納得の味になった。
やっぱりトマトの味が決め手だね。

オイスターソースじゃなくても普通に醤油と塩で良い気がするが。。
今度やってみるか。。

e0170734_05564676.jpg
e0170734_05565255.jpg



by akirasso | 2018-02-04 06:03 | 中国料理 | Comments(0)

トマト・きくらげ・卵の炒め物

シンプルな料理だが、意外と難しい。
うまく出来ないので悔しく、二日続けて同じ料理を作った。

やっとそれらしく作れるようになったのだが、何か違う気がする。
多分トマト。

夏場のトマトは甘味があって美味しいが、冬場のトマトは甘味が無く酸味が強すぎる。
そのため、全体の味で酸味が強くなりすぎている。

次回は、トマトをオーブンで焼いてから使ってみようと思う。
じっくり加熱して水分を飛ばすことで、夏場のような凝縮した味になるはずだ。

久しぶりに料理に熱が入ってきた気がして嬉しい。

e0170734_22112556.jpg

by akirasso | 2018-01-29 22:17 | 中国料理 | Comments(0)

アサリとフォーのスープ

中国のお土産でもう一ついただいたのが、乾燥アサリ。
シジミの乾物はスープなどで知っているけど、アサリは今まで聞いたことが無い。

お話しをしていて、私が強く興味を持っているのを感じ取っていただいたのか、中国に行った際に買ってきてくださいました。

パックにビッチリ入れていただいて、なんだか嬉しい!
このまま冷凍庫に入れることで長期保存が可能なのだとか。

e0170734_22182675.jpg

前日の木耳で勢いに乗った感があるので、このまま美味しい料理が作れそうな気がする。

まずは20gのアサリを250gの水に浸す。
2時間くらいでふっくらとしました。

e0170734_22182376.jpg
作ったのは、フォーのスープ。
ベトナム風中国スープという感じ。

ベトナムは、案外あっさり味の料理が多いらしいので、そこを意識しました。

【作り方】

鍋に250gの水を入れて沸かし、タケノコの薄切り、鶏がらスープ6gを入れる。
再び沸いたら漬けておいたアサリと漬け水、酒大さじ1を入れて煮る。
さらに沸いたら、フォーを入れ3分ほど煮る。
別鍋でゆでておいたミニトマト(皮は取る)と醤油小さじ1を入れ、スープ皿に流し入れてクレソンを添える。

パクチーでも良いのだが、今回は穏やかな味なのでクレソンで良かったかも。

口に入れた瞬間、久々に「美味しい!!」って思えた。
最近、独り暮らしなのでなかなか気合い入れて料理作らないが、今回は乗れたような気がする。

e0170734_22182059.jpg

フォーを入れたことでまろやかな食感になった。
稲庭うどんでも良いかもしれない。
茹でたトマトの酸味がうまい変化となっている。

e0170734_22180994.jpg

アサリの旨みが全体をまとめてくれて、実に美味しい料理が出来ました。
また、今度作ってみようっと!



by akirasso | 2018-01-15 22:43 | 中国料理 | Comments(0)

卵ときくらげの炒め物

若い方から、中国のお土産で木耳をいただきました。
日本では売っていないような四角いパック。

e0170734_11463811.jpg

水で数時間戻すと聞いたので、ボウルに漬けて外出し、戻ってみたらボウル一杯に!
こんなに戻るんだ!!

e0170734_11464110.jpg

木耳のレシピを探したら陳さんのレシピがちょうど良いかも、と。

陳健一さん
卵ときくらげの炒め物


レシピで計算すると塩の分量を間違えているのに気づいたので、塩小さじ1→塩小さじ1/2に修正し、他はレシピ通りに。
彩りも含めて、茹でたミニトマトを添えたら、その酸味もちょうど良かったよ。

木耳がふっくらとして美味しい!

e0170734_11464471.jpg
なんかうまく言えないけど、いつもと違う気がする。食感の艶やかさが。
また、別のレシピで作ってみよう~っと。


by akirasso | 2018-01-14 12:08 | 中国料理 | Comments(0)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

(395)
(377)
(287)
(152)
(123)
(112)
(77)
(71)
(58)
(54)
(41)
(27)
(26)
(26)
(25)
(19)
(19)
(18)
(16)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食
エスニック
カレー

最新のコメント

ま~OEMとしてのコンプ..
by akirasso at 13:31
意外と問い合わせてみたら..
by ueno at 21:12
ご無沙汰です。 なんで..
by akirasso at 16:13
随分ご無沙汰しています。..
by ueno at 20:11
たった四日間だけでしたけ..
by akirasso at 09:42
コーヒーフィルターが大量..
by akirasso at 09:39
ふうさくさん こんにち..
by akirasso at 09:37
一昨年、昨年とさくらんぼ..
by ふうさく at 06:30
発想力が豊かで興味深いで..
by ふうさく at 06:24
美味しそうで食べてみたい..
by ふうさく at 06:19

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
マイニチ★コバッケン
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
.
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2019年 05月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧