<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

鯵のつみれ鍋

ayumuが風邪でダウン。
若者は寒いのに強がって薄着しすぎるからこうなる。。
受験生なのに日ごろの健康管理がなっていない。。。。

とりあえず、暖かいものを食べさせないと、、ということで、日ごろあまり気味の鯵を使ったつみれ鍋にしました。
鯵を適当に切って、0.5%の塩と共にフードプロセッサーで良くこなす。
生姜のみじん切りとネギも投入。
練られてきたところで上新粉と卵を入れて、均一に混ざったところで、温度が高まった鍋に丸めて入れていく。
左手の親指とその他の指で丸く押し出し、右手に持ったスプーンですくい取って鍋に順次入れていく。
味付けは、赤味噌と昆布つゆ、鶏ガラスープの素、にしました。
もともと、ダシ汁は鯵の骨と昆布で採ったものだったのですが、鍋は味わいが深い方が余韻も長くて良い。
e0170734_21284374.jpg

by akirasso | 2010-11-30 21:37 | 日本料理 | Comments(2)

オーブンでハンバーグ2

前回が加熱しすぎだったので、今回は短めに。
1.5分フライパンで片面加熱、同様にもう片面も。
そして200度のオーブンに入れて6分。
しかし、中まできちんと火が入らず。。
結局、レンジで追加加熱をして、やっと出来上がった。。
e0170734_21392436.jpg

どうも業務用のオーブンのようにはいかないような気がする。
焼けている部分もみずみずしさが抜けていて、いまいち。
普通にフライパンで蒸し加熱をした方が良さそう。。。
また、1.5センチ程度の厚さにすべきだった。
新宿のあるお店で食べたボールのようなハンバーグがとても美味しかったので、それを再現したかったのだが、やはり家庭では無理なのかも。。
by akirasso | 2010-11-29 21:46 | 西洋料理 | Comments(0)

バニラとココアのマーブルシフォン

マーブル模様のシフォンを作ってみたかったのです。
ココア色の部分は、ココアと砂糖をお湯で流し込んだものを適当にたらして付けるのですが、出来上がってみると、その部分が湿り気があって、しっとり感を補助してくれるんです。
意匠上で良い上に、食感も増すなんて、なんて合理的なんだろう、と思った。
簡単に作れることもあるし、今後も何回か作りそう!
e0170734_16513180.jpg

by akirasso | 2010-11-28 16:54 | 洋菓子 | Comments(0)

鯖の竜田揚げ & 鯛の刺身

竜田揚げは通常、醤油と酒に漬けるのだが、今回は塩コショーとカレー粉漬けにしました。
上新粉を付けて170度で揚げる。
鯖とカレー粉というのは意外と合う。
e0170734_7154468.jpg

鯛の刺身は大ぶりに切りました。
この方がよりぜいたく感があって良い感じですね。
今度からこういう切り方にしよう。
e0170734_7155884.jpg

今まで夜は光量が足りなかったので、ライトを自作して補助光として使ってみました。
by akirasso | 2010-11-28 07:21 | 日本料理 | Comments(0)

かに玉の練習

我が家では30センチの中華鍋を使っていて、それは結婚祝いに大学の後輩達からいただいた大切なものなのだが(山岳部のみなさん、ありがとう)、検定の試験では39センチの鍋を使わなくてはならず、勝手が違うので、四苦八苦した。
それで同じものを購入して日ごろから使うことにした。
旧鍋はカミサンが使うことにさせていただく。

39センチの鍋は相当重い。
試験当日も、うまく扱えずにかに玉のひっくり返しを一度失敗してしまった。
二度同じ失敗はしたくないため、ひっくり返しの練習をすることにした。

カミサンに頼んで、かに玉練習バッグを作ってもらった。
布を2枚合わせるように縫いこんで中に小豆を入れ、ちょうどかに玉と同じくらいの大きさ、重さになるようにした。(大体330g)
e0170734_72146.jpg

中華鍋においてみると、ちょうど良い感じ。
ためしに練習してみるが、やはりひっくり返すのが難しい。
鍋を持ち上げるのではなく、落とすようにすると、返しがしやすいことに気づいた。

それで実践。
前よりはうまくいったかな?
写真はカメラのフラッシュがたいてしまったので異様な雰囲気だが、湯気が面白いのでそのまま載せます。
e0170734_721668.jpg

同時に作った麻婆豆腐。
辛く仕上げて、ご飯が進みました。
e0170734_7233100.jpg

by akirasso | 2010-11-27 07:03 | 中国料理 | Comments(2)

ayumuの晩御飯

昨日、カミサンが体調不良で急にダウン。
私の帰りもそれほど早くなかったので、ayumuが晩御飯を作ることになった。
カミサンの指示で、パンを元にピザ風に作ることになったようだが、私が帰ると台所がシッチャかメッチャカ。
テフロンのフライパンにも鉄のフライ返しを情け容赦なく使ってあるし、アチャーという感じ。

もう二人とも食べたあとなので、私に残ったものをトースターで温めてもらって食べたのだが、
まあ、なんというか、親ばか的に美味い、、です。
他には、ソーセージとか、目玉焼きとか、見事なまでに野菜無しメニューだったが、やりたい放題やった感がありました。。
e0170734_222450100.jpg

子供にご飯作ってもらうなんて、嬉しいことですね。。
by akirasso | 2010-11-25 22:31 | その他 | Comments(0)

勉強術

私は通勤の帰りに、IPODで音楽を聞いているのですが、ふと思った。
この時間を有効活用できないか♪♪♪?

そこで休みの日にエイデンにいって手頃なマイクを購入。
家庭料理技能検定の勉強ノートを台本にして、自分の声で録音。
それを整理してMP3に変換しIPODに入れて通勤の帰りに聞くのだ。
何日か、夜寝る前の時間を利用して録音し、それも今日初めて聞いてみた。
e0170734_22494787.jpg

正直これはなかなか良い。
昔、英単語や歴史を覚えるために、短冊メモに書いたりしたけど、たぶんこちらの方が断然良い。
高校時代にこれをやっていれば、違う大学に行っていた、、かも。。

すらすらと読みあげた部分はスル~っとして印象に残りにくいが、逆に噛んだり、とちったりした部分の方が印象に残る。
演技派の人がやったら、もっと印象に残るものになるだろうに。

それにこれは自分の声が良い。たぶん。
読みあげているときの情景を、自分で思いだすから。

う~ん、これは良い受験勉強テクだぞ。
ayumuにも教えてやろう。
by akirasso | 2010-11-24 22:58 | その他 | Comments(0)

日華桜 カニ玉

ふと気がついたのでした。
「俺は芙蓉蟹をお店で食べたことが無い・・・」
たぶん、人生で蟹玉をまともに食べたことがほとんど無いのではないだろうか?
オムライスのときもそうだったが、つくってはみるものの、プロが作る本物を食べたことがほぼ無かった。
これって、一番大事なことが抜けていたのではないだろうか?

というわけで、ちゃんとした芙蓉蟹をお店で探すべく、勤労感謝の日に出かけたのでした。
むやみに店に入って、蟹玉風だったりすると相当無駄なので、確実に芙蓉蟹が食べれそうな店を探したところ、松本にある日華桜さんが見つかった。

私の家から高速を使って約一時間ほどか。
何もそこまでして、、、と思うかもしれないが、長野は意外とちゃんとした中華料理が食べられないところなのだ。
カミサンと二人で食べたのは、、(ayumuは本人の希望でパス)

芙 蓉 蟹(かにの肉入り玉子焼き)・・・・・・・・・ ¥1,365
麻婆豆腐(マーボドオフ)・・・・・・・・・・・・・・・ ¥ 840
ラ イ ス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ¥ 210
e0170734_22424112.jpg
e0170734_22425143.jpg
e0170734_2243126.jpg

問題の芙蓉蟹は、特にすごいという感じは正直しなかったが、表裏均等に焦げめがついており、中央部分は半熟だが、中身は流れ出すほどではなく、やはり適切な加熱がされたものになっていた。
あんも、酸っぱくもなく、かといって味わいが薄すぎることもなく、やはり適度なバランスを保っている。
これが出来れば及第だろう。

麻婆豆腐も、辛みは様々の人にも食べられるように調節されているが、うまみが実にあるので、これも良いバランスとなっている。

食べてみて、歴史のある店はなかなかだなと思った。
by akirasso | 2010-11-24 22:48 | 外食 | Comments(0)

鯵の唐揚げ 甘酢あんかけ

毎週の練習で常に鯵が余り気味。
今回は唐揚げにしてあんかけにしました。
時間が無いことを言いわけにして、野菜の切り方が雑。
もっと揃えなけばいけないんですね。

寒い日はこういうフウフウして食べる料理が合っていますね。
e0170734_17184351.jpg

by akirasso | 2010-11-23 17:22 | 中国料理 | Comments(2)

オーブンでハンバーグ

フライパンで片面1.5分程度、焼き色をつける。
200度に設定したオーブンに入れる。
オーブンの鉄板も事前に入れておいて、200度になるようにしておく。
200度に達したら、鉄板を出してクッキングペーパーを敷いて、
焼いたハンバーグを入れる。
今回は10分焼いてみた。
e0170734_21213061.jpg
e0170734_21214243.jpg

結果は・・・・少々焼き過ぎ。。
ジューシーさが無くなった。
6分程度で良いかもしれない。
通常、フライパンだと、弱火にして8分ぐらいだから、200度10分や焼き過ぎか。。。
次回は6分でトライしてみよう。

ソースの「グレイビーソース」はオーブンで焼いている間に出来るので非常に効率的。
フライパンに残った油、にんにく・小麦粉で炒め、コンソメスープで煮る。
トマトケチャップ、酒、ソースを入れてトロリとするまで煮て濾す。
とても風味が出る、西洋料理ならではの味。。。
by akirasso | 2010-11-21 21:26 | 西洋料理 | Comments(5)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ

(395)
(377)
(287)
(152)
(123)
(112)
(77)
(71)
(58)
(54)
(41)
(27)
(26)
(26)
(25)
(19)
(19)
(18)
(16)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食
エスニック
カレー

最新のコメント

ま~OEMとしてのコンプ..
by akirasso at 13:31
意外と問い合わせてみたら..
by ueno at 21:12
ご無沙汰です。 なんで..
by akirasso at 16:13
随分ご無沙汰しています。..
by ueno at 20:11
たった四日間だけでしたけ..
by akirasso at 09:42
コーヒーフィルターが大量..
by akirasso at 09:39
ふうさくさん こんにち..
by akirasso at 09:37
一昨年、昨年とさくらんぼ..
by ふうさく at 06:30
発想力が豊かで興味深いで..
by ふうさく at 06:24
美味しそうで食べてみたい..
by ふうさく at 06:19

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
マイニチ★コバッケン
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
.
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2019年 05月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧