タグ:料理教室 ( 117 ) タグの人気記事

伊那市創造舘 ジビエ料理教室 ソーセージ

12月2日 伊那市創造舘にて ジビエ料理教室が行われました。
今回のメインは ソーセージ。
鹿肉、猪肉、豚肉を使ってソーセージ作り。
e0170734_05535272.jpg
精密スケールで香辛料を量る。
e0170734_05534990.jpg
絞り器でソーセージをケーシングする。
e0170734_05534539.jpg
屋外に設置した燻製箱に入れる。
e0170734_05534053.jpg
中はこんな感じ。
桜チップで香りづけ。
e0170734_05533553.jpg
後は、80度で20~25分ゆでれば出来上がり。

一緒に作ったグリーンカレー。
めっちゃ辛いけど、意外と好評。
後を引く味、ということでおかわり多数。
e0170734_05532322.jpg
HACHIカレー。
駒ケ根市に工場がある老舗のカレー。
安定した旨さ。
e0170734_05532009.jpg
ソーセージはフライパンで加熱しながら食べる。
軽く焦げ目をつけたらパリッとする。
スモークの香りもあって、まさに野趣あふれる味。
e0170734_05531650.jpg
今回でジビエ料理教室は6年目だけど、もしかしたら一番盛り上がったかも?
ソーセージ作り体験、というのも楽しかったのかな?
これに味をしめて、来年もソーセージやってみようと思ってます!
是非、近隣の方はご参加を!!

by akirasso | 2017-12-03 06:52 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

いなっせ料理教室 ラーメン講座②

今回作ったのは「イタリー麺」と「ジャガイモとセロリのサラダ」。

アサリとトマトでスープを作り、トマトのオーブン焼きをトッピング。
オリーブオイルやバジルを使って、バリバリのイタリアンなのだけど、中華麺を使うとなぜかラーメンに。
中華麺は強いな~。

結構美味しくできました。
e0170734_14511439.jpg

こちらはジャガイモとセロリのサラダ。
砕いたピーナッツがアクセントになる。
簡単だけど、美味しいサラダ。
e0170734_14511790.jpg


by akirasso | 2017-11-18 14:55 | ラーメン | Comments(0)

いなっせ料理教室 ラーメン講座①

本日、料理教室が開催されました。
ご参加いただいたのは10名の方。

和風だしの「こいだし中華」と「りんごと春菊のサラダ」を作りました。

昨年行ったラーメン講座では、レシピが凝りすぎてて作りにくかったのを反省して、もう少し簡単にしてみました。
e0170734_14395995.jpg
e0170734_14400037.jpg
e0170734_14400064.jpg
e0170734_14395943.jpg
食べてみた感じでは少し醤油味が薄いような。。。
試作ではちょうど良かったのだけど、なぜだろう?

もしかしたら専用の湯切りがないせいもあるかも。
ザルで湯切りするのだが、どうしても専用のテボに比べると、切れが悪い。
そのせいで、スープが薄まった気がする。。

次回はもう少し調整するか。。


次回は
11月18日(土曜日)です。




by akirasso | 2017-10-21 14:46 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

ジビエ HACHIカレー

今までジビエ料理教室ではカレーを作ってこなかった。
鹿肉といえば、「鹿肉カレー」がすぐに思いつくし、陳腐な気がしたから。

でも、最近、カレーづいてしまって、スパイスの効いた料理に魅力を感じてしまっている。
先日作ったグリーンカレー(タイカレー)をジビエ料理教室でやろうかな、と。
濃い味の鹿肉とエスニックの相性はきっと良いはず。

ただ、グリーンカレーは相当辛くて子供には無理。
そこでスタンダードな日本カレー作ろうかなと。

私のお気に入りはHACHI食品のカレー専門店のカレールーシリーズ 

これを使ってジビエカレーを作ろう!

鹿肉(猪肉も)を舞茸と共に50度のお湯に漬けて30分置く。
これが肉を柔らかくするポイント。
たんぱく質分解酵素の力を借りるのだ。
それ以外は普通のカレーと同じ作り方。
e0170734_13531052.jpg

食べてみると、やっぱり美味しい!
HACHI食品のカレーはえらい!!
e0170734_13530797.jpg


by akirasso | 2017-09-10 07:03 | カレー | Comments(4)

イタリー麺 トマトのオーブン焼き

料理教室で作るイタリー麺レシピを若干修正。

以前作ったトマトのオーブン焼きを乗せようかなっと。


ダシの取り方なども修正し、これでレシピは完了ってことに。

e0170734_16304862.jpg

by akirasso | 2017-08-06 07:04 | ラーメン | Comments(0)

バミー(タイ風ラーメン)と生春巻き

近所のスーパーでパクチーを売っていることを知った。

これは使わなきゃ!

今年のラーメン講座はこれもやります!

バミー(タイ風ラーメン)
e0170734_14010251.jpg
生春巻き

e0170734_14005813.jpg

by akirasso | 2017-06-25 07:00 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

バミー(タイ風ラーメン)

日本、イタリアと続いたので、アジア風味にしてみました。

以前、ベトナムに行った際に食べたのが今回のに近かったと思う。
フォーではなく、中華麺に近い味。

あっさりしていて美味しかった。
独特の香りがあるし。

基本のダシは昆布で取り、鶏がらスープでボディを作る。
醤油に代えてナンプラーを使う。

ナンプラーは複雑な旨みをもっている。
ただ、香りが独特。
匂い、と言っても良い。

そこを中和するために、レモン汁を使う。
また、パクチー使いたいとこだけど、田舎では売っていないのでセロリで代用。

意外とクセが少なくて食べやすいよ。
牛肉との相性もなかなか良い。
自然な感じ。

e0170734_13481458.jpg


by akirasso | 2017-03-05 06:47 | ラーメン | Comments(2)

イタリー麺

昨年は「家庭で作る本格ラーメン」というテーマで料理教室をやったけど、
それはお店で食べるラーメンに近い味を作る、という趣旨だった。
逆にいうと、お店のラーメン以上にはならないことを意味する。

あれから考えてみて、家庭だからこそ作れるラーメン、というものもあるのではないだろうか?と考えた。
前回作った「こいだし中華」もそういうもので、あれは原価が高いのでお店では相当無理があると思う。

今回もそう。
家庭料理だからこそ作れるイタリアンラーメン。
アサリを使ったアクアパッツァにヒントを得て作ってみた。

作り方。
アサリを50度のお湯に20分漬けて砂を吐かせる。
昆布とトマト、ケチャップでとったダシを使い、アサリと共にスープを作る。
チャーシューの代わりにベーコン。
粗びきコショウでエッジを効かせ、バジルとオリーブオイルで香りをつける。

e0170734_13313755.jpg

食べてみると意外と爽やか。
醤油も使っているのでちゃんとラーメンになってる!
今回は中太麺を使ったけど、細麺の方がいいかも。

次回は、ナンプラーを使ったアジア系にしようかな?


by akirasso | 2017-02-12 07:00 | ラーメン | Comments(0)

自家製ソーセージ③

ソーセージ作りも三回目。
次第にコツがわかってきたというか、慣れてきたというか。
e0170734_06533378.jpg
今回は100%豚肉にしました。
バラ肉50%肩肉50%
e0170734_06532908.jpg
ニンニク味、生姜味、パセリ味、とバリエーションつけて。
e0170734_06532692.jpg
スモークして、茹でて、準備。
e0170734_06532275.jpg
e0170734_06531864.jpg
ネット情報だけでなく、自分なりのやり方でもやってみて。

そして、今回は焼きながら食べる、というスタイルを取りました。
これが良かった。
熱々の内に食べるのが美味しい!
溢れる肉汁とはこのこと!
e0170734_06531491.jpg

by akirasso | 2017-02-05 07:03 | 西洋料理 | Comments(2)

こいだし中華

昨年ラーメン講座をやってみて、美味しくできたのは良かったのだが、作り方が複雑になりすぎたかな、と反省。
もっと簡単にできないか?

お正月にお雑煮を食べていてハッとした。
これでいいんじゃない?
和風だしを濃くしたものをスープにしちゃえば。

かなり濃い和風だしに味付けは醤油のみ。

下味を漬けた鶏のもも肉をスライスしてラードで炒め、スープと絡める。

トッピングのみつばがダシを相まって香りの相乗効果。

シンプルだけど、奥深い味になったと思う。
名付けて「濃いダシ中華」

年明け早々ラーメン講座の一つ目メニュー完成!

お店では原価がかかりすぎてできないだろうな~。。
実は家庭料理の方が贅沢な作り方ができるのだ。

e0170734_14120978.jpg

■だしスープ二人分の作り方

水 1200g
昆布 30g
干しシイタケ 10g
煮干し 30g
ケチャップ 10g
玉ネギ 200g

1時間漬けた後に加熱
80度になった状態で90分弱火
一度濾す。

再度加熱しサバ節 30gを加えて火を止め、5分後に濾す。

完成時は600g程度になるはず。

■こいだし中華
だしスープに醤油20gを入れて加熱。
鶏肉に酒・塩・胡椒で下味を付けてしばらくおき、ラードで炒める。
温めたダシと絡めてから丼に入れる。

ゆでた麺を入れて、鶏肉その他三つ葉を飾って完成。

e0170734_14121336.jpg


by akirasso | 2017-01-29 07:04 | ラーメン | Comments(0)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

(393)
(375)
(277)
(151)
(117)
(112)
(77)
(71)
(54)
(54)
(41)
(27)
(26)
(25)
(25)
(19)
(19)
(16)
(15)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食
エスニック
カレー

最新のコメント

ま~OEMとしてのコンプ..
by akirasso at 13:31
意外と問い合わせてみたら..
by ueno at 21:12
ご無沙汰です。 なんで..
by akirasso at 16:13
随分ご無沙汰しています。..
by ueno at 20:11
たった四日間だけでしたけ..
by akirasso at 09:42
コーヒーフィルターが大量..
by akirasso at 09:39
ふうさくさん こんにち..
by akirasso at 09:37
一昨年、昨年とさくらんぼ..
by ふうさく at 06:30
発想力が豊かで興味深いで..
by ふうさく at 06:24
美味しそうで食べてみたい..
by ふうさく at 06:19

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
.
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧