タグ:料理教室 ( 111 ) タグの人気記事

バミー(タイ風ラーメン)

日本、イタリアと続いたので、アジア風味にしてみました。

以前、ベトナムに行った際に食べたのが今回のに近かったと思う。
フォーではなく、中華麺に近い味。

あっさりしていて美味しかった。
独特の香りがあるし。

基本のダシは昆布で取り、鶏がらスープでボディを作る。
醤油に代えてナンプラーを使う。

ナンプラーは複雑な旨みをもっている。
ただ、香りが独特。
匂い、と言っても良い。

そこを中和するために、レモン汁を使う。
また、パクチー使いたいとこだけど、田舎では売っていないのでセロリで代用。

意外とクセが少なくて食べやすいよ。
牛肉との相性もなかなか良い。
自然な感じ。

e0170734_13481458.jpg


by akirasso | 2017-03-05 06:47 | ラーメン | Comments(2)

イタリー麺

昨年は「家庭で作る本格ラーメン」というテーマで料理教室をやったけど、
それはお店で食べるラーメンに近い味を作る、という趣旨だった。
逆にいうと、お店のラーメン以上にはならないことを意味する。

あれから考えてみて、家庭だからこそ作れるラーメン、というものもあるのではないだろうか?と考えた。
前回作った「こいだし中華」もそういうもので、あれは原価が高いのでお店では相当無理があると思う。

今回もそう。
家庭料理だからこそ作れるイタリアンラーメン。
アサリを使ったアクアパッツァにヒントを得て作ってみた。

作り方。
アサリを50度のお湯に20分漬けて砂を吐かせる。
昆布とトマト、ケチャップでとったダシを使い、アサリと共にスープを作る。
チャーシューの代わりにベーコン。
粗びきコショウでエッジを効かせ、バジルとオリーブオイルで香りをつける。

e0170734_13313755.jpg

食べてみると意外と爽やか。
醤油も使っているのでちゃんとラーメンになってる!
今回は中太麺を使ったけど、細麺の方がいいかも。

次回は、ナンプラーを使ったアジア系にしようかな?


by akirasso | 2017-02-12 07:00 | ラーメン | Comments(0)

自家製ソーセージ③

ソーセージ作りも三回目。
次第にコツがわかってきたというか、慣れてきたというか。
e0170734_06533378.jpg
今回は100%豚肉にしました。
バラ肉50%肩肉50%
e0170734_06532908.jpg
ニンニク味、生姜味、パセリ味、とバリエーションつけて。
e0170734_06532692.jpg
スモークして、茹でて、準備。
e0170734_06532275.jpg
e0170734_06531864.jpg
ネット情報だけでなく、自分なりのやり方でもやってみて。

そして、今回は焼きながら食べる、というスタイルを取りました。
これが良かった。
熱々の内に食べるのが美味しい!
溢れる肉汁とはこのこと!
e0170734_06531491.jpg

by akirasso | 2017-02-05 07:03 | 西洋料理 | Comments(2)

こいだし中華

昨年ラーメン講座をやってみて、美味しくできたのは良かったのだが、作り方が複雑になりすぎたかな、と反省。
もっと簡単にできないか?

お正月にお雑煮を食べていてハッとした。
これでいいんじゃない?
和風だしを濃くしたものをスープにしちゃえば。

かなり濃い和風だしに味付けは醤油のみ。

下味を漬けた鶏のもも肉をスライスしてラードで炒め、スープと絡める。

トッピングのみつばがダシを相まって香りの相乗効果。

シンプルだけど、奥深い味になったと思う。
名付けて「濃いダシ中華」

年明け早々ラーメン講座の一つ目メニュー完成!

お店では原価がかかりすぎてできないだろうな~。。
実は家庭料理の方が贅沢な作り方ができるのだ。

e0170734_14120978.jpg

■だしスープ二人分の作り方

水 1200g
昆布 30g
干しシイタケ 10g
煮干し 30g
ケチャップ 10g
玉ネギ 200g

1時間漬けた後に加熱
80度になった状態で90分弱火
一度濾す。

再度加熱しサバ節 30gを加えて火を止め、5分後に濾す。

完成時は600g程度になるはず。

■こいだし中華
だしスープに醤油20gを入れて加熱。
鶏肉に酒・塩・胡椒で下味を付けてしばらくおき、ラードで炒める。
温めたダシと絡めてから丼に入れる。

ゆでた麺を入れて、鶏肉その他三つ葉を飾って完成。

e0170734_14121336.jpg


by akirasso | 2017-01-29 07:04 | ラーメン | Comments(0)

手作りソーセージ

今年のジビエ料理教室で、スモークをやってみたところ、非常に面白いと思った。
ソーセージ作りにスモークを活かしたら、ジビエ料理教室としても盛り上がるのではないかと思った。
で、試作試作。

最終的にはこんな感じだが、やってみて、非常に難しいと思った。
半数は失敗で、写真には載せたくないレベル。
けっこう、コツが要る。
そのあたりを克服しないとな~。
e0170734_11130405.jpg

まずは香辛料と味付けなど。
セージ、マジョラム、など今まで扱ってこなかったものを用意。
その他、水に氷いれて肉に混ぜ込むとか。
e0170734_11131251.jpg

今回は鹿肉と豚肉でやってみた。
最終的に鹿肉は脂身がたりない、と感じたので、次回は豚のバラ肉を混ぜた方が良いと思った。
e0170734_11131690.jpg

積める作業がかなり難しい。
YouTubeでは簡単そうに見えるがやってみるとそううまくいかない。
e0170734_11132566.jpg

詰めすぎるとパンパンになって弾けるので、ブヨブヨの状態の方がうまくいく。
e0170734_11142130.jpg

ソーセージ形状にするのもなかなかうまくいかず、何度も失敗。
これも経験だね。
e0170734_11144007.jpg

スモークは何度もやっているので大丈夫。
桜で一時間燻煙。
e0170734_11144473.jpg
e0170734_11144943.jpg

その後、80度のお湯で20分茹でるが、その時もパンパンに膨れたやつが破裂。
ケーシングに肉を詰める作業は、ブヨブヨ加減がイイってこと。
しばらく練習が必要だな~。

でも、味は良かったよ。
弱火で長時間加熱した熱々のソーセージを食べるのは格別!
苦労した分、美味しく感じる!


by akirasso | 2016-12-23 07:03 | 西洋料理 | Comments(0)

ラーメン講座③ 担々麺 & 炒飯

12/17 いなっせにて「ラーメン講座」を行いました。
今回は担々麺。

今までの講座はかなり手間のかかった作り方でしたが、今回のは比較的簡単だったと思います。
材料を丼に入れといて、スープで割って麺を入れる、だけ。

麺の上に乗せる肉味噌は味の決め手となります。
ラーメン以外にもごはんに乗せたり、野菜に乗せたり色々活用もできて便利。

今回は辛みを抑えましたが、各人で作る時はラー油を増すなどして辛さを好みにしてください。

炒飯は、パラパラにするコツを含めてレシピ化しました。
是非、ご家庭で再現してみてください。

e0170734_16034479.jpg
e0170734_16035227.jpg
e0170734_16035550.jpg

いつも、一部の参加者の方にお手伝いをお願いしているのですが、事前に食材をテーブル分に分けていただいて大変助かりました。
とてもキレイに分けていただいてわかりやすく、おかげさまでスムーズに進行できました。

e0170734_16040147.jpg
これで今年の料理教室は全ておしまい。
来年は何しようかな~。


by akirasso | 2016-12-18 07:03 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

伊那市創造舘 ジビエ料理教室

ジビエ料理教室が行われました。
なんと、今年で五回目。

今年の参加者はバラエティに富んでいて、小さい子から92歳のおばあさんまで。

スモークを使った料理もあったりしてかなり大人味でしたが、小さい子やおばあさんまでしっかり食べていただけました。

鹿肉のすき焼きも含めて、たんまりあったジビエ料理がほとんどなくなったのは嬉しい限りです。

さあ、これから一年後目指して頑張ろう。
アイディア出そう!

e0170734_17071098.jpg
鹿肉のパテ。
オードブル料理ですね。
e0170734_17070790.jpg
鹿肉のハーブマリネ焼き。
香辛料を効かせてホイル焼きにします。
ワインが恋しい一品。

e0170734_17065887.jpg
すき焼き。
薄切りにした肉をお酒でしゃぶしゃぶしてからいただきます
e0170734_17070499.jpg
玉子と一緒にいただいて、美味しい!

e0170734_17065243.jpg
館長お手製のスモークマシン
扉が開け閉めできて、密閉度も高い。
優れモノです。
e0170734_17065468.jpg
中開けるとこんな感じ。
猪肉をスモーク中です。


by akirasso | 2016-12-04 07:06 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

ラーメン講座② つけ麺 & 餃子

11/19 いなっせにて「ラーメン講座」を行いました。
今回はつけ麺。

作り方はけっこうめんどいです。
玉ネギをチヤツネのように炒めてからミキサーにかけてクリーミーに仕上たり、米粉でとろみをつけた後に、豆乳をいれたり。
(豆乳は、豚骨スープ代わり)

餃子は普通の作り方ですが、キャベツの水気を絞らなかったり、味付けは肉のみに行うなど、ちょっとした工夫があります。

男性陣は、餃子を包むこと自体が初めての方が多く、けっこう有意義な会になったのではないかと思います。

つけ麺は美味しいと喜んでくれました。
量が多かったこともあり、餃子など食べきれない分はお持ち帰りいただきました。

魚粉も作ったのですが、それもお持ち帰りいただきました。
ご自宅でラーメン作るときにちょい足ししていただければと思います。

e0170734_16415948.jpg
e0170734_16415459.jpg
e0170734_16420408.jpg
e0170734_16414819.jpg


by akirasso | 2016-11-20 07:00 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

鹿肉ハーブマリネ焼き

ジビエ料理教室のメニューを試作。

香辛料を挽いて、鹿肉も粗びきにする。
キチントさんで巻いてフライパンでじっくり焼くだけ。

簡単すぎる。。

年々、私のジビエは簡単になっていくな~。
手抜いているわけじゃないのだけどね。
手軽に作れるように考えているわけっす。
(なんてね)

e0170734_09504075.jpg

by akirasso | 2016-11-03 06:50 | スクーリング・料理教室 | Comments(0)

サラミ入りレタス炒飯

9/22放送、家事えもんのチャーハンレシピを見て、けっこう参考になった。


パラパラにするコツはある程度わかっていたつもりだったが、挽肉の代わりにサラミを使うとは。。。

たしかに凝縮した旨みとにじみ出てくる脂は、チャーハンに有効だろうと思った。

ラーメン講習会でチャーハンもやるので、さっそく取り入れてみることに。

作り方は今までやってきたことと変わらないので詳しく書かないが、要点だけ。

〇温めたごはんに卵を入れてまんべん和えて、10分以上おく。
〇炒める直前にマヨネーズを和えて良くまぜる。
という二点で、パラパラになる。

それに加えてサラミが加わるので、食べ応えがあって旨みが増す。
レタスとの相性も良くて、良い組み合わせだと思います。

e0170734_21584938.jpg


by akirasso | 2016-10-30 06:57 | 中国料理 | Comments(0)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

(388)
(372)
(272)
(146)
(112)
(111)
(76)
(71)
(54)
(54)
(41)
(26)
(26)
(25)
(25)
(19)
(18)
(16)
(13)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(5)
(2)
(1)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

■メール
mailはこちらからお願いします。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食

最新のコメント

こんにちは。 鶏と塩レ..
by akirasso at 16:06
こんにちは。いよいよ春め..
by oakaged at 13:38
どうもどうも。 こんに..
by akirasso at 14:02
こんにちは。札幌の女(ひ..
by oakaged at 13:29
Lovepanさん 新..
by akirasso at 19:17
ふうさくさん ご無沙汰..
by akirasso at 19:17
あけましておめでとうござ..
by Lovepan1229 at 15:53
ご無沙汰してます 品が..
by ふうさく at 21:48
ちなみにこちらでもセブン..
by akirasso at 09:49
やはり以前にもコメントさ..
by UENO at 19:49

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
お菓子と料理
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧