タグ:パスタ ( 71 ) タグの人気記事

たらこパスタ

カミさんの誕生日は大抵たらこパスタを作ります。

けっこう凝った作り方をしたときもあったけど、今回はシンプル系。
バターとたらこと少しの和風だしを混ぜ合わせておき、パスタで和える。

たらこは加熱されると白くなるので、ピンクの食紅を入れて鮮やかさを出した。
ちょうど桜の時期だったからちょうど良いね。

e0170734_17153990.jpg


by akirasso | 2017-05-21 07:00 | パスタ | Comments(0)

ミートソース

コウケンテツさんのレシピ
最強のミートソースパスタ

牛肉の切り落とし肉を使って赤ワイン、トマトソースで煮つめていく濃厚な一品。

パルメザンチーズも絡めてトロリ感がさらに濃厚さを増している。

充実した味でワインと一緒にいただきたい感じでした。
e0170734_10304869.jpg

by akirasso | 2017-05-07 06:46 | パスタ | Comments(0)

春菊と帆立のパスタ

春菊ペーストを作る。

春菊とネギ、すりおろし生姜を炒めてフードプロセッサーで粘りがでるまで細かくする。
冷凍して保存。

フライパンでニンニクと油、バター、トマトを加熱し、帆立を炒めて取り出す。
パスタをゆでてフライパンに加えて、春菊ペーストも入れて和える。
ゆで汁を加減して加える。

帆立と春菊の香りが相まって美味しい!
e0170734_13314873.jpg

by akirasso | 2017-02-19 07:04 | パスタ | Comments(0)

蒸しパスタ (目がテン)

目がテンで蒸しパスタが紹介されていたのでやってみた。
少量のお湯でゆでて、麺を蒸すように作ると、高級なパスタと食感が同じようになる、とのこと。

蒸しパスタ

パスタの基本としてペペロンチーノを作ってみたが、たしかに違う!
今まで作ったものより美味しい気がする!!

味の絡まり具合が良いほか、麺のプリプリ感も良くなった気がする。

また、汁を切って具材と絡めていけるので時間が早い上に麺が熱くなって、美味しい!
良いことづくめ。
e0170734_12315262.jpg
お湯は400CC用意。
e0170734_12315117.jpg
フライパンで麺をゆでる。
表示時間通り。
e0170734_12314929.jpg
ふいてきてもそのまま加熱。
ごはんを炊くような感じ。
e0170734_12314830.jpg
出来あがり。
e0170734_12314576.jpg
なまらうまい。

by akirasso | 2016-06-26 07:02 | パスタ | Comments(0)

そばのパスタ

これはおいしかった。
皿に残った汁をなめたいぐらい。

蕎麦を表示通りゆでる。
フライパンにみじん切りのニンニクを入れ、オリーブオイルで弱火で炒める。
香りが出たらしめじを投入。
しんなりしたら細切りベーコンを入れる。

ゆでた蕎麦は、水で洗い、温度を抜き、ざるにあげる。
フライパンに入れて、具材と合わせて温める。
めんつゆを薄めずに入れて全体に混ぜ合わせ、皿に盛る。
あらびきコショウをふり、刻んだ大葉を乗せる。

蕎麦って、こういう麺料理にもっと使っても良いと思う。
表面がざらざらしているから味を拾い上げてくれる。
例えば、カレーうどんよりもカレー蕎麦の方が、味の乗りが良くて美味しいと思う。

優秀な素材だね。
信州は蕎麦の強みをもっと生かすべきだね。

e0170734_13292374.jpg



by akirasso | 2015-10-25 06:32 | パスタ | Comments(0)

冷凍卵を使ったパスタ

卵を冷凍すると、黄身が固くなって温泉卵のような状態になるので、それを活用したパスタを作る。

卵を冷凍すると、殻が割れてこのような状態になる。
e0170734_12450565.jpg
しばらく室温に放置すると、殻がはずれるようになる。
e0170734_12451356.jpg
2時間すると、白身がとろりと外れてくる。
e0170734_12452194.jpg
で、それを泡立て器でメレンゲにする。
60度のお湯に漬けると泡立てやすい。

パスタは水につけておく。
e0170734_12452769.jpg
2時間するとこのような状態になる。
e0170734_12453469.jpg

フライパンにニンニクのみじん切りを入れてオリーブオイルを入れ、加熱する。
香りが出たらしめじを入れて、しんなりし始めたたら、牛乳を入れて温める。
2分ぐらい煮たら火をとめる。
メレンゲを加えて混ぜる。

パスタをお湯に入れてゆでる。
1分半ほど煮たら湯切りしてフライパンに入れる。
和えて皿に盛り付け、アサツキを飾り、パプリカを振る。

e0170734_12445750.jpg
見てくれは悪いが、味は良かった。



by akirasso | 2015-07-19 05:45 | パスタ | Comments(0)

名古屋めし あんかけパスタ

いや、滋賀県に出張に行ったときに、SAで買ったものです。
いつか名古屋で実食したいと思っているのですが、なかなか機会が無いもんで。

太麺がいいですね。
食べ応えあります。

ソースはコショウがたくさん入っていて、意外と辛い。
私は、好きですけどね。
小さな子供には、ちょっとつらいかも。


このパスタって、イタリアの人からすると邪道なんだろうな。
すごく日本人的な感じ。
うどんの満足感に近い。

イタリアのパスタは、洗練されていて鋭い感じ。
あんかけパスタは、ぼんやりしていて、なんだか抜けている感じ。
その分、安心して食べられるけど、★がもらえるような味ではない。
大衆食堂とか、いわゆるおふくろの味って感じだよね。

あ~、わかった。
給食のソフト麺だ。

それ系。

(俺らの世代だけか?わかるの)

だから、懐かしい感じがしたのか。。。

あの、パスタだか、うどんだか、わからないやつ。

でも、あれ、有り難かったよな~。
つまらんコッペパンばかりで飽き飽きしていたところに、ソフト麺が出てきて、助かった感があった。
ああいう、感じか。。
妙に納得。


コーミ 名古屋めし あんかけパスタ
http://www.komi.co.jp/product/pasta/entry993.html

e0170734_14582157.jpg


by akirasso | 2014-09-06 00:00 | パスタ | Comments(0)

冷製パスタとビーフステーキ

7/31に作ったもの。
カミさんがパートを辞めることになったので、二人でおつかれさま会をすることに。
これからは、山梨の果樹園手伝いに専念することなるため、ちょっと寂しくなる。

●冷製パスタ
トマトは皮を湯むきしてざく切りに。
パプリカは細切りにして、サッとゆでる。
オクラはゆでて水にとり、小口切りにする。

ニンニクをみじん切りにして唐辛子と共に弱火で炒める。
トマトなどとざっと合わせてボウルに移し、塩コショウして冷蔵庫で冷やす。

パスタは4割ましのゆで時間にして水で冷やし、オリーブオイルをたらしてボウルに入れ、冷蔵庫で冷やす。

皿も冷凍庫で冷やし、食べるときに盛り付けて、バジルを飾る。


●ビーフステーキ

・おろし玉ネギソース
玉ネギ小1個とニンニク4~5片をフードプロセッサーで細かいみじん切りにする。
醤油50cc
ワイン 25cc
みりん 25cc
を加えてさらに細かくみじん切りにし、器に入れて冷蔵庫で保管する。

・パセリバター
室温にした無塩バター30gとみじん切りにしたパセリ大さじ1を混ぜ合わせる。
レモン汁小さじ2、わさびこさじ1を合わせてよく混ぜ、ラップに棒状に包んで冷蔵庫で固める。

・ビーフステーキ
肉にフォークなどでつっつき、塩コショウをし、一枚ずつポリ袋にいれて、みりん・醤油・酒を少し加えて封をする。
60度のお湯に入れて10分間表裏をよく温める。
(熟成効果)

フライパンにオリーブオイルか和牛の脂を温め、ポリ袋から取り出した肉を焼く。
両面焼いたら、皿に盛り付け、フライパンにおろし玉ネギソースを適量入れて加熱する。
沸いたら、肉の上からソースをかける。
輪切りにしたパセリバターを乗せていただく。

今回の肉は奮発して、和牛の高いのにした。
多分、今まで買ったことの無い値段のもの。
でも、まあスーパーで買えるレベルだけどね。
俺としては、MAX値かな。

霜降り肉は、やはり美味しかったですよ。

これを書いているのは8/2で、すでにカミさんが実家の手伝いに行ってしまった後。
歩もいないし、寂しい気持ちで書いています。。。

e0170734_22050043.jpg
e0170734_22052209.jpg



by akirasso | 2014-08-25 06:01 | 西洋料理 | Comments(0)

カボチャのスープと冷やしパスタ【孤独のレシピ篇】

これは七月下旬のめっちゃ暑い日に作ったもの。
私は汁ものは基本温かいものが好きなのだが、さすがに暑すぎる。
長野でも気温が34度もあるんだもの。


●カボチャのスープ

玉ネギ、かぼちゃ、黄色いパプリカを薄く切って煮る。
トマトを湯むきして加える。
柔らかくなったら冷ましておき、ミキサーにかけて細かくする。
コンソメを加えて加熱し、溶けたら牛乳を加えて温め、鍋ごと氷水で冷やす。

●冷やしパスタ
玉ネギ、ニンニク、パプリカ、トマトを炒めて、塩コショウし、レッドペッパーを振りかけ、冷凍庫で急速に冷やす。
パスタは表示の4割増しの時間ゆでて、水で冷やし、オリーブオイルを振りかけてザルに入れ、これも冷凍庫で冷やす。
お互い冷えたら盛り付けて、刻んだ大葉を乗せる。

皿も冷やしておいた方が良い。
今回はガラスの器を冷蔵庫で冷やしてから盛り付けた。

e0170734_09012506.jpg


by akirasso | 2014-08-18 06:00 | 西洋料理 | Comments(4)

ナポリタン

パスタはオーバーボイルで柔らかくゆでる。
最近は、ゆで時間ではなく、麺の感触で決めることが多くなった。
だってその方が楽なんだもん。

フライパンでは玉ネギを透き通るまで炒め、ピーマン・パプリカ・ウインナーを入れてさらに炒める。
ケチャップ・酒を加えて、パスタのゆで汁を入れて煮詰める。
ゆであがったパスタを加え、炒めながらケチャップ・ゆで汁を追加して味を調整する。
パセリを飾って完成。

ナポリタンは、いわゆるパスタ料理というよりは、おかず的な感じで柔らかく、温かく仕上げた方が美味しいと思う。
e0170734_13090329.jpg

by akirasso | 2014-06-07 06:00 | パスタ | Comments(0)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

(390)
(375)
(275)
(149)
(113)
(112)
(76)
(71)
(54)
(54)
(41)
(27)
(26)
(25)
(25)
(19)
(18)
(16)
(13)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(5)
(2)
(2)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

■メール
mailはこちらからお願いします。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食
エスニック
カレー

最新のコメント

たった四日間だけでしたけ..
by akirasso at 09:42
コーヒーフィルターが大量..
by akirasso at 09:39
ふうさくさん こんにち..
by akirasso at 09:37
一昨年、昨年とさくらんぼ..
by ふうさく at 06:30
発想力が豊かで興味深いで..
by ふうさく at 06:24
美味しそうで食べてみたい..
by ふうさく at 06:19
こんにちは。 鶏と塩レ..
by akirasso at 16:06
こんにちは。いよいよ春め..
by oakaged at 13:38
どうもどうも。 こんに..
by akirasso at 14:02
こんにちは。札幌の女(ひ..
by oakaged at 13:29

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
お菓子と料理
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧