タグ:イベント ( 10 ) タグの人気記事

さくらんぼ狩り 150620

先週よりも甘味が強くなって、まさに旬の味です。
サクランボ狩りも明日で終了です。
e0170734_18111342.jpg
e0170734_18105704.jpg


by akirasso | 2015-06-20 18:14 | 果物 | Comments(0)

サクランボ狩り 6/13

2015年のサクランボ狩りが始まりました。

初サクランボは酸味のある「高砂」です。
強い日差しを浴びて、とっても美味しく仕上がっています。
是非皆様ご来園ください。

よろしくお願い致します。

※今年のサクランボ狩りは6月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)の4日間になります。

やまなか農園

e0170734_18333612.jpg
e0170734_18354122.jpg
e0170734_18360631.jpg


by akirasso | 2015-06-13 18:44 | イベント | Comments(0)

さくらんぼ狩りのお知らせ(しばらくトップに掲載)

山梨県南アルプス市で行えるサクランボ狩りのご紹介です。(私の家族がやっている園です)
今年は6/9(土)~6/24(日)を予定しております。皆様のご来園をお待ちしております。

こちらはさくらんぼ狩りのご案内HPです。(私が管理しています。)
よろしかったら、ご覧ください。さくらんぼ狩りの申し込みも行えます。
やまなか農園さくらんぼ狩り
こちらの写真は、昨年のものです。
e0170734_21174671.jpg

by akirasso | 2012-06-24 00:00 | イベント | Comments(6)

G.W.は名古屋旅行

G.W.は、カミサンの家族と共に名古屋に行ってきました。

名古屋城は遠くから見たことはあるけど、近くで見たのは初めて。
当然と言えば当然ですが、松本城よりでかい。
e0170734_14274283.jpg


こちらは天守閣からの眺め。
たくさんの人がいたので、見ることのできる窓を探すのが大変。

エアコンはあれど、たくさんの人で蒸し蒸ししていた。
涼しい日だったから、良かったけど、気温の高い日だったら大変だったろうな~と思った。
e0170734_14274212.jpg


こちらは、「ノリタケの森」という施設。
http://www.noritake.co.jp/mori/
カミサンが旅程の中に入れてくれていた。
食器がたくさん陳列されている店で、田舎に住む私にとって夢のようなお店でした。
以前からガラスの皿が欲しかったので、良いのを見つけたため、やや高めだったが思いきって買ってしまいました。
カルパッチョかなんか盛り付けてみたいな~と思っております。
e0170734_14283260.jpg

by akirasso | 2012-05-12 00:00 | その他 | Comments(0)

Ma-Ruさんで「あきら屋」パーティー⑤

Ma-Ru(マール)大好き!ブログに、私が参加させていただいた件を掲載していただきました。
また、参加したいな~と思ってはいますが、、、、どのように実現すべきか思案中です。
by akirasso | 2009-12-10 06:51 | イベント | Comments(0)

Ma-Ruさんで「あきら屋」パーティー④

今回うれしかったのは、憧れのコックコートに袖を通したこと。
でも着方がわからずに、高山さんに着方を教えてもらいました。
着てしまうと、とりあえず形上はいっぱしの料理人に。
e0170734_16564847.jpg

こうしてみると、本当のコックさんに見えるような・・・
e0170734_170341.jpg

嬉しかったし、驚いたのは、みなさん私の料理するところを写真に撮ってくれたこと。
何人かが撮り始めると・・・
e0170734_1701179.jpg

みんな立ち上がって、撮影大会に。
嬉しいやら、恥ずかしいやら。
まあ、こういうことが一生のうちに何回かあった方がいいと思いました。
たまにはハレ舞台にあがるのも、許されることでしょう。
e0170734_1702022.jpg

オムライスを作っているところ。
このあたりがパフォーマンスキッチンと言える所以。
料理を通して、自分をアピールできる場がMa-Ruさんなのです。
e0170734_170286.jpg


今回は、Ma-Ruさんに助けられ、ご参加いただいた友人にも助けられ、とても幸せな時間をいただきました。
大げさではなく、一生の思い出になると思います。
ありがとうございました。
by akirasso | 2009-11-28 17:10 | 西洋料理 | Comments(2)

Ma-Ruさんで「あきら屋」パーティー②

ご参加いただいた方の写真をもとに、レシピを紹介します。

【サラダ】
玉ねぎ、サラダ菜、赤ピーマンは、それぞれ切った後、キッチンペーパーで絞り、水気をとる。
パルメザンチーズ(粉)は、油を敷かないフライパンに散らし、弱火でせんべい状にして、割っておく。
ボウルに塩、コショウ、砂糖、酢を入れ、泡立て器でよく混ぜ、マヨネーズを入れ、さらによく混ぜる。
サラダ油を少しずつたらして加え、全量を十分に混ぜ合わせる。
乳白色になり、もったりしてきたら出来上がり。
サラダにドレッシングを適宜かける。
e0170734_2136555.jpg


【コンソメスープ】
鶏ガラはきれいに洗っておく。
包丁の峰でたたいてからぶつ切りにする。
ネギの青い部分を適当に切り、生姜は薄切りにする。
鍋に材料を入れ、水を入れ、強火にかける。
70度になったら火を弱め、70~80度に温度を保ち、1.5時間キープする。
そのまま一晩おく。

一晩おいたら、材料をザルにあげて汁を残す。
玉ねぎ・にんじん・セロリは薄切り、トマトは、荒みじんに切る。パセリは適当に切る。
鍋に材料と合い挽肉、卵白を入れてよく混ぜ、スープをいれてさらに混ぜる。

鍋を強火にかけ、沸騰するまで木じゃくし、または泡立て器で混ぜる。
徐々に灰色に濁ってきて、沸騰しそうになったら、かきまぜるのをやめ、火加減を弱火に落とす。
5~6分放置すると、卵白がアクとともに全部浮き上がってくる。
ふたを少しずらしてかけ、ふたたび中火にして、(鍋の中央がぽこぽこ煮立っている状態)40~50分静かに煮る。
そのまま冷ます。
ガーゼかこし布で、スープをこす。

スープの重量を測り、塩で調味する。(0.7%)
コンソメの浮き実は、バターで炒めたセロリ。
e0170734_21371763.jpg


【鯛のカルパッチョ】
鯛は3枚おろしにして皮をはぎ、塩(0.5%)をふって10分おき、水けをふいて、冷蔵庫に保管する。

鯛を薄切りにする。包丁に水をつけて切ると、切りやすい。
皿に並べて、スプラウト、ピンクペッパーを散らす。
ドレッシングをかける。
ドレッシングの塩は、岩塩を使用し、ナンプラーも微量入れる。
魚系の味を含ませた方がなじむ。
e0170734_21374070.jpg



【タラのエスカベーシュ】

タラは適宜切り分けて、塩コショーをして、15~20分おく

ラビゴットソースを作る。
トマトは皮と種をとってあらみじんに切り、玉ねぎもあらみじんに切ってふきんに包み、もみ洗いする。
トマトの水けはきっておくこと!!
パセリは、みじん切りにする。
ボールに油・酢・塩・コショーなども加えて混ぜる。

タラの水けをふいて小麦粉を薄くまぶし、180~185度に熱した揚げ油でからりと揚げ、揚げたてをラビゴットソースに漬けこむ。

きゅうりは5センチ長さに切ってから、かつらむきにする。
巻きなおして細く切り、冷水に放つ。水けをよくきる。
器にタラを盛って、回りにきゅうりを添える。
e0170734_21375611.jpg

by akirasso | 2009-11-26 21:41 | 西洋料理 | Comments(0)

Ma-Ruさんで「あきら屋」パーティー①

11/22(日)Ma-Ruさんで、一晩だけの「あきら屋」パーティーを開催させていただきました。
e0170734_17102260.jpg

Ma-Ruさんは、素人だけど料理好きな人が、短期間オーナーシェフを体験することができるという、斬新な企画のお店。
私は、以前このお店でオーナーシェフをやられた経験のあるrikaさんのご紹介で、今回やらせていただくことになりました。
ちなみに、rikaさんはフルート奏者で、またレシピブログなどでの人気ブロガーでもあるお方。

本来は、平日か土曜に、ランチ・ディナーを担当するべきものなのだが、なにせ私は長野県在住で、現在仕事が猛烈に忙しいため、無理を言って休日のパーティーのみ、という形を取らさせていただきました。
今回、来ていただいたお客様は、私の大学の後輩(山岳部)や、以前の会社での友人、そして現在の会社の同僚という方々になります。
三連休の中日だったのに予定を空けていただいて、申し訳無かった。。。
e0170734_17103746.jpg


私は料理が好きで、現在通信教育で家庭料理の勉強をしているのですが、やはり料理が好きな人なら誰しもが思う夢として「自分のお店みたいなことをしてみたい」という思いを持っています。
でも、今の仕事も好きだし、料理屋といっても大変だろうし・・・みたいなことを考えると、夢は夢としてしまっておこう、という風になっちゃうわけです。
ところがMa-Ruさんではそれが実現できる。
それも、自分のレシピで、自分の手で作ってお客様にお出しできる。
これって、ありえないようなことだと思うわけです
今回は、夢のようなお話をいただいて、仕事も超忙しかったものですから、正直辞退ということも考えたのですが、今回のチャンスを逃すと、もしかしたら、一生こんなチャンスは巡ってこないかもしれない・・・・と考えて、お願いするに至ったのです。
e0170734_1710516.jpg

実際にやってみて、思っていた以上に忙しくて大変だったけど、ホントに楽しかった。
食べてくれる人たちが私の友人ということもあって、私のワガママメニューにさせてもらったし、みなさんに私の料理を食べてもらえて、本当にうれしかったです。
e0170734_1711529.jpg

今回来ていた方々は、10年ぶりくらいに会う方もいて、そういう意味でも嬉しく、楽しかった。
みなさん変わらぬ笑顔でいてくれて、私に対して気付かってもくれて、もうこんな幸せな日は二度と無いんじゃないか、とまで思った。

また、Ma-Ruの高山さんと徳田さんには、いろいろワガママを聞いてもらって、申し訳なかったな~と思います。
本来は貴重な休日であるのに、私のために一日空けていただいて、本当に感謝しています。
次回もしチャンスをいただけるとしたら、土曜日のランチとディナーができるように、メニュー・日程の面で検討したいと思います。

とりあえず、①はこの辺で。
by akirasso | 2009-11-23 17:41 | 西洋料理 | Comments(2)

給食メニュー

うちの子が通っている中学でPTA学習会というのがあり、参加してきました。
いろいろな分科会があるのですが、私が参加したのは「給食新メニュー」。
参加者が少なかったので、先生方も交えて合計9名で作りました。

私は教頭先生と組んで「切干し大根オムレツ」というのを作りました。
テーブル中央。
手前側にあるのが「黒豆ごはん」
これがとっても美味しかった。
e0170734_1736533.jpg

「キャベツと卵のトマトスープ」
e0170734_1737712.jpg

鮭のハーブ焼き」&「じゃがいものカラフル炒め」
e0170734_17371970.jpg

クープイチリー」
e0170734_17372862.jpg


作って食べて感じたのは、我々が子供のころに食べた給食とは、まったく次元の異なる味であること。
こんなに美味しいのなら、三食給食でもいいのではないかと思うくらい。

また、一週間5食のうち、3食はご飯で、あとは、パンと麺なのだとか。
パンも私の時は毎日同じコッペパンだったが、今ではキャロットパンとか、バターパンなどバリエーションが豊富らしい。

これらに比べると、私たちが食べていた給食は、配給制度か?と思えるレベル。
その当時は、給食は「食べなくちゃいけないもの」という感じだったが、今の給食は「どんな味なのか興味が尽きない料理」というぐらいではないだろうか?

昨年も驚いたが、今年もです。

※追加 給食をつくる調理ご担当は4名で、全校生徒360名+先生分を作っているのだとか。
  その量をつくるだけでも大変です。。。
by akirasso | 2009-09-01 17:53 | イベント | Comments(0)

ホビークッキングフェア2009

東京ビッグサイトで行われたホビークッキングフェア2009を見てきました。
飾り巻き寿司の実演がありました。
テレビチャンピオンで寿司チャンピオンに輝いた方が後ろに控えていました。
e0170734_20305679.jpg

驚嘆するほど素晴らしい出来です。
e0170734_203153.jpg

こちらはカラフルなデコレーション。
e0170734_20312360.jpg

生クリームのデコレーションのようですが、飾り具合が多種多様に。
こちらの方は、涼しげな顔で実演されていましたが、相当な腕前のように感じます。
e0170734_20313316.jpg

信じがたいほど美しい出来栄えのバラになります。
でも、これ食べられるのだとか。
驚きです。
e0170734_20314643.jpg



今回は、完全に他人様のお仕事ですが、そこはそれ。
ポチっと、ご協力をお願いします。


by akirasso | 2009-05-12 20:36 | イベント | Comments(0)


料理好きの暇つぶしブログ


by あきら

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

(393)
(375)
(277)
(151)
(117)
(112)
(77)
(71)
(54)
(54)
(41)
(27)
(26)
(25)
(25)
(19)
(19)
(16)
(15)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)

メモ

■資格
家庭料理技能検定1級
生涯学習インストラクター1級
生涯学習コーディネーター
社会通信教育協会認定
「まなびの達人・あそびの達人」

■掲載
2010年3月12日 朝日新聞に掲載されました。

あきらのもう一つのブログ
AKIRA DESIGN


カテゴリ

全体
日本料理
中国料理
西洋料理
洋菓子
和菓子
パン
スクーリング・料理教室
イベント
日常食
ラーメン
蕎麦
パスタ
果物
その他
外食
エスニック
カレー

最新のコメント

ま~OEMとしてのコンプ..
by akirasso at 13:31
意外と問い合わせてみたら..
by ueno at 21:12
ご無沙汰です。 なんで..
by akirasso at 16:13
随分ご無沙汰しています。..
by ueno at 20:11
たった四日間だけでしたけ..
by akirasso at 09:42
コーヒーフィルターが大量..
by akirasso at 09:39
ふうさくさん こんにち..
by akirasso at 09:37
一昨年、昨年とさくらんぼ..
by ふうさく at 06:30
発想力が豊かで興味深いで..
by ふうさく at 06:24
美味しそうで食べてみたい..
by ふうさく at 06:19

フォロー中のブログ

わがまま風景
へなちょこ新規就農日誌
R-Sweetsな生活
Rika@_flute ...
Lovepan
Bon appetit!
Sweets Note
きまぐれ*風音・・kan...
.
気まぐれスケッチⅡ
Cache-Cache+
AKIRA DESIGN

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ブログパーツ

Instagram

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧